保育の実践 ―愛し、任せ、信じ、見守る | 萌文書林

萌文書林

  • カテゴリー検索
  • 書籍一覧
  • カートを見る
  • テキスト採用見本
  • 正誤表ダウンロード
  • 会社概要
  • 支払い・送料について

research-item

366_web

保育の実践 ―愛し、任せ、信じ、見守る

著者
本吉圓子・奥田美由紀
版型・頁
A5判 296頁 (2020/09/16)
ISBN
978-4-89347-366-0
税込価格
¥1,980円(本体¥1,800+税)
数量

こちらの書籍は見本誌はありません。

概要

定価(税込)
¥1,800
販売価格(税込)
¥1,980
在庫状態 : 在庫有り
数量

子どもへの愛情と真摯な眼差し、一瞬の本質を射抜く深い人間性の洞察に基づく揺るぎない実践。
「保育者は子ども自らが考えてどういう生き方に価値をおくか、を問いかける働きかけをしていく必要がある」。保育実践の第一人者である本吉圓子は、子ども自身の自己決定を常日頃から自然体で促し、護る。本書は、その優れた保育実践の遍歴において特に記憶と記録に残るシーンを本吉自身が振り返りつつ著した(一部、保育実践指導先からの書簡等を含)、保育実践への珠玉の羅針盤である。

もくじ

第1章 教育とは
第2章 生活とは
第3章 遊びとは
第4章 個と集団とは
第5章 環境とは
第6章 健康と安全
第7章 子育て支援
第8章 子どもの心

Copyright© HOUBUNSHORIN All rights reserved.