〈新訂〉保育内容総論 | 萌文書林

萌文書林

  • カテゴリー検索
  • 書籍一覧
  • カートを見る
  • テキスト採用見本
  • 正誤表ダウンロード
  • 会社概要
  • 支払い・送料について

hoiku5-item

063

〈新訂〉保育内容総論

著者
民秋 言・吉村真理子 編
版型・頁
A5判 248頁(2009/03/12)
ISBN
978-4-89347-063-8
税込価格
¥1,760円(本体 ¥1,600円+税)
数量

概要

063

〈新訂〉保育内容総論  (063)

定価(税込)
¥1,600
販売価格(税込)
¥1,760
在庫状態 : 在庫有り

新幼稚園教育要領・保育所保育指針における領域とは、いうまでもなく、子どもの発達をみる視野として、発達の側面とのかかわりで考えられており、相互に密接な関連をもち「相互性」と「総合性」を前提としている。つまり、一つの側面のみをとらえて指導のあり方を論じ、実践することがあってはならない。
本シリーズは、領域をそれぞれの子どもの育ちをみる視点ととらえ、子どもの活動を総合的に考え、それに対して保育者としてどうかかわっていけばよいのか、 これからの幼児教育・保育はどうあるべきかを考えた保育内容シリーズである。

数量

もくじ

〈序 章〉 「保育内容」とは何か
〈PART1〉 保育所保育における保育内容の構造
1章 保育所の保育内容
2章 保育所保育の理念と目標
3章 3歳未満児の保育内容
4章 3歳以上児の保育内容
5章 保育所の計画と実践
〈PART2〉 幼稚園教育における保育内容の構造
1章 幼稚園における教育
2章 幼稚園教育の内容構成
3章 幼稚園の計画と実践ー保育内容と実践の見通しー
〈PART3〉 保育内容の実践的理解
1章 保育内容の実践的(総合的)把握
2章 子どもの育ちを支える保育者のあり方

Copyright© HOUBUNSHORIN All rights reserved.