萌文書林

初等家庭科の研究 ―指導力につなげる専門性の育成

著者
大竹美登利・倉持清美 編著 
南 道子・櫛山 櫻・生野晴美・本多素子・鳴海多惠子・萬羽郁子・田中敬文 著
版型・頁
B5判 184頁(2018/05/10)
ISBN
978-4-89347-309-7
税込価格
1,944円(本体1,800円+税)

カートに入れる

概要

主体的に生きる力を育むために。

 教師が児童の興味・関心を喚起していくためには、教材の工夫や授業づくりの実践力とともに、各教科に関する専門的知識の修得が不可欠です。
 本書は、初等家庭科の指導に必要な知識を吟味してまとめています。教師を目指す読者が本書で得た知識を現場での実践に生かせるよう工夫して構成しました。各章に「授業づくりのポイント」の項目を設けて、児童の実態に即した指導の要点と教材のアイディアを掲載しています。巻末には、探究学習やグループワークに使える切り取り式ワークシートを所収。
 「生活」そのものを再考し、自ら生活を創りだしていく「家庭科」の魅力と深さがわかる一冊です。

もくじ

序章 家庭科への誘い
 1 家庭科の歴史と意義
 2 小学校高学年で家庭科を学ぶ意義
第1章 家族・家庭生活
 1 家庭生活とは何か
 2 家庭の仕事と生活時間
 3 家族の現状と心理的機能
第2章 食生活
 1 現代の食生活の課題
 2 食事の役割と日常食の大切さ
 3 栄養を考えた食事
 4 調理の実際
第3章 衣生活
 1 衣服の着用
 2 衣服の手入れ
 3 布を用いた製作学習
第4章 住生活
 1 住まいの働きと役割
 2 室内環境とその調整
 3 住居の管理
第5章 消費生活・環境
 1 収入と支出のバランス
 2 賢い消費者になろう
 3 環境に配慮した消費や暮らしを考えよう

巻末資料:小学校学習指導要領(抄録) 第8節 家庭

演習課題(切り取り式ワークシート)
 家族・家庭生活
 食生活
 衣生活
 住生活
 消費生活・環境
 総合演習

Copyright(c) HOUBUNSHORIN All rights reserved.