萌文書林

  • カテゴリー検索
  • 書籍一覧
  • カートを見る
  • テキスト採用見本
  • 正誤表ダウンロード
  • 会社概要
  • 支払い・送料について

research

子どもの心の育ち-0歳から3歳-

著者
阿部和子 著
版型・頁
A5判 204頁 (2002/02/05)
ISBN
4-89347-057-4
税込価格
1760 円(本体1600円+税)

こちらの書籍は見本誌はありません。

“内外未分化”という混沌とした世界を生きる赤ちゃんは、どのようにして自分を獲得していくのか。数多くの子どものエピソードから、心の誕生と育ちの過程を明らかにした最新刊!!
いま、「心」を見失い、漠然とした不安感を抱いて生きている子どもが増えていると言われている。その原因の一つは、乳幼児期の育ちのなかにあるのではないかということも言われ始めている。では、「心」はどのようにして誕生し、育っていくのか。本書では、「心」が育つ過程と、その育ちを支える大人のかかわりのありようを、数多くのエピソードをもとに読み取り解説している。保育者・学生必読の一冊!!

もくじ

PART1 生きることを支える-「自己肯定感」の育ち-
1. 人はどんな力をもって生まれてくるのか/2. 「人」が快いということの経験/3. 特定の人の獲得とその経験 etc.
PART2 子ども同士の関係-「一緒に遊ぼう」から「なかよし」へ-
1. 最初の人との情感の共有/2. 他の子へ向かう/3. 楽しさの渦/4. 楽しさの共有/5. 気持ちのズレ etc.
PART3 自他の区別-「自己」がかたちづくられるということ-
1. 所有するということ/2. 自己の空間(他の子の空間)/3. 3歳児クラスの様子 etc.

Copyright© HOUBUNSHORIN All rights reserved.