子ども学への投稿について

白梅学園大学子ども学研究所『子ども学』編集委員会が編集する学術誌『子ども学』(発行:萌文書林)は、以下のような投稿論文を広く募集いたします。

子ども学ウェブ投稿の手引き

■求める投稿論文

原著論文:子ども学およびその周辺領域の多様な研究についてまとめた論文。審査基準は、子ども学研究への新たな貢献とします。その際の個別的な基準には、理論、発想、方法、データ
等、さまざまな面があることに十分留意しつつ、とりわけ新たな知見の提出に重きをおきます。

■投稿規定〈執筆要綱を含む〉、編集規定〈出版条件等を含む〉)

投稿論文に関する詳細は、次のファイルで必ずご確認ください。

■投稿論文の採否

編集委員および査読担当者の2名による審査により決定します。

■締め切り

毎年8月末日(必着)

【2018年第6号 スケジュール】
2017年8月末 原稿締切
※以降のスケジュールは原則として次のように予定しています。
2017年10月末 査読結果通知
2017年11月末 改稿期限
2017年12月末 採否決定
2018年5月  発刊予定

■雑誌発刊日

毎年5月予定

■送り先

株式会社萌文書林「子ども学」編集担当
kodomogaku@houbun.com

メールの件名には、必ず「雑誌 子ども学投稿論文(●●●●)」(●は執筆者の名前に変えてください)と入力してお送りください。

■既刊のご案内


第1号(2013/05)

第2号(2014/05)

第3号(2015/05)

第4号(2016/05)

第5号(2017/05)