萌文書林

cover_OL_0416

津守眞講演集 保育の現在──学びの友と語る

著者
津守眞
入江礼子・友定啓子編集
版型・頁
A5判 224頁 (2013/05/11)
ISBN
978-4-89347-187-1
税込価格
2,376円(本体2,200円+税)

カートに入れる

こちらの書籍は見本誌はありません。

概要

心理学から津守保育学へ、その時々の「保育の現在」を親しみを込めて語る。

お茶の水女子大学から愛育養護学校への転任から30年。常に、子どもとともに喜怒哀楽を生き、そのたびに、発見と省察を重ねてきた著者。その道中、時々の保育の思索と歩みについて、自身の思う所を余すことなく、流れるように、ユーモアと親しみを込めて語った、示唆深い一冊。

もくじ

第1章 保育学の現在
第2章 理解するということ
第3章 精神科学としての教育学
第4章 保育的思考について
第5章 自我の発達
第6章 平和教育について
第7章 OMEP世界大会前夜
第8章 子どもの中のストーリー
資料 生活の中で乳幼児の成長を見る

Copyright(c) HOUBUNSHORIN All rights reserved.