萌文書林

173

保育内容 人間関係 ―あなたならどうしますか?

著者
<編著>酒井幸子
<著者>入江礼子・中野圭子・守巧・矢吹芙美子
版型・頁
B5判 272頁(2012/12/6)
ISBN
978-4-89347-173-4
税込価格
2,160円(本体2,000円+税)

カートに入れる

概要

保育の最前線の豊富な事例を掲載!
人間関係の本質を問いかけ、ひも解く!

人間形成の土台づくりといえる幼児期における人間関係を理論と事例解説の3章立の構成でわかりやすくひも解く1冊です。第1章では「人間関係」とは何か、その本質にせまり解説をしています。第2章では、生涯にわたる人間関係を発達の視点から解説しています。中心となる第3章には、67の事例を掲載しています。事例毎のーポイントに下線を付し、「あなたならどうしますか?」と問いかけ、多様な状況における人間関係について想起させます。またそれぞれに解説、さらに項目ごとにまとめを掲載し、理解を深めることができます。
保育学生、保育者、保護者など、手元においていつでも引くことができる1冊です。

もくじ

第1章 保育内容「人間関係」に求められること
 1.子どもとかかわりながら「育てる人」へと転換する
 2.現在の保育の枠組みから考えよう
 3.子どもの世界を感じよう
 4.保育者としての感覚を磨こう
 5.豊かな保育の現場を思い描こう

第2章 生涯にわたる「人間関係」
 1.生涯を通した「人間関係」の原理とその発達
 2.乳幼児期の「人間関係」
 3.人間関係の発達を支える心理劇

第3章 「人間関係」演習ーあなたならどうしますかー
 1.仲間入りを巡る人とのかかわり
 2.人との信頼関係
 3.けんかやいざこざから生まれるもの
 4.片づけと人間関係
 5.遊びと人とのつながり
 6.言葉がつなげる人間関係
 7.気になる子どもと他児とのつながり
 8.保護者支援と保育者の役割
 9.地域・関係機関との連携
 10.園内の人間関係と保育者の自分磨き

Copyright(c) HOUBUNSHORIN All rights reserved.